スポンサーリンク

NCIS ネイビー犯罪捜査班 シーズン11 第14話「危険な欠陥品(偽りの防弾)」

あらすじ

事故を起こしたの車から軍用の銃器や装備品が多数見つかった。
車両は廃業したベーカリーのもので、運転者は逃走した。 残されていた防弾チョッキには本来付与されているはずの物品番号がなかった。 その防弾チョッキは本来の防御力がない欠陥品だった。 何者かが欠陥品を密売しようとしていた。 製造メーカーは欠陥品は流通させていないと主張し、担当者をNCISへ派遣すると申し出た。

車両が事故を起こしたのは近くの廃ビルから投げ捨てられたバッグが偶然車両に当たったからだった。 投げたのはクリス・バレーとクリス・ホフマン。
ビルに残された遺留品から2人を割り出したNCISは、事情聴取を行う。 2人は当初非行少年向け奨学金の獲得のために、あえて逮捕されることを望んだが、 最終的にはトニーの質問に、逃走した人物が銃器メーカーのロゴの入った服を着た男であることを明かした。

銃の展示会に向かったトニーとエレノアは主催者の女性フェイ・ガスマンに、 車両の持ち主はコーリー・ラクシー通称”ドゥー・ボーイ”であることを教えられる。 コーリーの自宅に踏み込んだが、コーリーは射殺されていた。

防弾チョッキ製造メーカー、リアボーン・システムズの品質管理担当者ハニー・カットがNCISを訪れた。 製造過程で不良品が発生していたことを認めたが、市場へは流通させず廃棄したと主張した。

2年前欠陥防弾チョッキで怪我を負い、下半身不随になったリン軍曹に話を聞いた。 リンは現在除隊してスカイダイビングの会社を経営していた。 防弾チョッキは母親から贈られたもので、入手経路はわからなかった。 リン軍曹が「新しい生活」に慣れることはないと聞かされ、 マクギーはテロで車椅子生活となった恋人デライラの事を想う。

カードの利用記録から展示会で出会ったチャリティー団体が送ったギフトパックの中に、 問題の防弾チョッキが含まれていたことが判明する。 国防総省は全軍に警告を発したが、 アフガニスタンのヘルマンド州で偵察任務についている隊と連絡が取れない。 そのうち2人が欠陥防弾チョッキをしていた。

一方、リアボーン社の担当者ハニー・カットは 不良品の防弾チョッキをリサイクル業者に販売しリベートを受け取っていた。 彼は「リサイクル業者は防弾チョッキをそのまま売るわけではなく、 部材の炭化ケイ素が目的」であり防弾チョッキ自体は合法的に販売されたものだと主張した。 しかし通話記録を調べたところ、展示会のオーナーフェイ・ガスマンがリサイクル業者であることが判明。 カットは欠陥防弾チョッキがそのまま販売されると知りながら卸していた。

ガスマンの逮捕に向かったギブスたちは彼女と銃撃戦になるが、エレノアが撃たれてしまう。 正規品の防弾チョッキを着用していたエレノアは打撲で済んだが、 自らが仕入れた欠陥防弾チョッキを着用していたガスマンは全身を撃たれて死亡した。

マクギーはデライラを誘ってリン軍曹に会いに行く。 デライラを想っての行動だったが、 彼の想像以上に前向きだったデライラは、話をするだけでなくスカイダイビングもやってみたいと言い出すのだった。

感想

しばらく続いていたテロリストものが終わり、久しぶりに普通の(?)事件がテーマとなった。 エレノアの銃撃戦への思いと防弾チョッキをうまく絡めていて、よくまとまったストーリーになっている。
一方でデライラについても忘れることなくフォローしており、こちらもきちんとストーリーと関係していてなかなかの良エピソードだった。

トニー・ディノッゾの映画ネタ

  • 『ゴッドファーザーPART2』(The Godfather Part II  1974年 フランシス・フォード・コッポラ監督)

  • 『Xメン』(X-Men  2000年 ブライアン・シンガー監督)

  • 『フォレスト・ガンプ/一期一会』(Forrest Gump  1994年 ロバート・ゼメキス監督)

  • 『博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか』(Dr. Strangelove or: How I Learned to Stop Worrying and Love the Bomb  1964年 スタンリー・キューブリック監督)

  • 『タイタニック』(Titanic  1997年 ジェームズ・キャメロン監督)

  • 『アバター』(Avatar  2008年 ジェームズ・キャメロン監督)

  • 『7月4日に生まれて』(Born on the Fourth of July  1989年 オリバー・ストーン監督)

  • 『帰郷』(Coming Home  1978年 ハル・アシュビー監督)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク